こんにちは。

カップ焼きそばも作れなかった元料理センス0の男ユウです。

 

私が料理初心者となったのは、

両親が別居し始めた事をきっかけに生活環境が一遍し、

私自身が料理を作らないと私が生きていけない

ように環境が変わったからだったんです。

 

そんな、料理を全くやったことのない初心者の頃って、

「まず何から始めたらいいんだろ~」

「どうやって料理していたんだろ?」

っていう初めてのことで本当にご飯を作れるのか

不安な気持ちで一杯でした。

 

包丁も持ったことないし、

いつも食べていたものもどう作っていたか分からないし・・・

これから生きていく為に作れる料理を考えるのが

苦痛で嫌いになるほど。

そんな料理初心者の頃で、まだまだ下手だった私でも

簡単に作れそうな料理を発見したんです。

 

その料理を見つけてからは、

完璧とは言わないまでも、普通に食べれるくらいの料理を

作る事が出来たんです!

 

しかも、料理下手な頃でも出来た料理なので、

ズボラ料理と言っても過言ではないかもしれないです。

 

しかも!!普通に・・・

 

美味しい・・・。

 

って思えました。

 

今回は、料理初心者でも、料理下手な人でも作れる、

ズボラ料理が何だったのか?ってことについて

語っていきたいと思います。

 

---------ここから本編----------

この記事の目次

1つの食材と市販の調味料を駆使したことで料理初心者でも簡単に美味しいズボラ料理が作れた・・・

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/14585148/

 

そもそも、料理を始めた事がないときって食材は家にあるけど、

「どうやって味付ればいいんだろ?」

とか、その知識すら0だったので、

到底美味しい料理を作れるわけがなかったんです・・・

 

ただ、そんな料理初心者だったからこそ、

料理下手な私でも出来たのが、1つの食材を焼く!ってことだったんです。

 

料理が苦手でもレシピを見ずに作れる!料理センス0でも作れた料理とは?

っていう別の記事で1つの食材を焼くことが料理と言える意味や、

料理下手でも1つの食材を焼くだけで美味しく作れるようになるコツは語っているので、

興味のある人は、この記事にの後にでも読んでもらえれば嬉しいですが・・・・

 

1つの食材を焼くだけだと、

煮物料理のような手間がかかる料理で、調味料の配合1つで

味が変わるものと違って簡単なので本当にお勧めです!

 

さらに、毎回違った味付けにするだけでも、

同じ手順で作っているけど、別のご飯を食べている感覚にもなるので、

「簡単」、「飽きない」、「美味しい」

の3拍子を得ることが私は可能になりました。

 

ちなみに・・・

 

料理が下手だった私は、

どんな調味料を加えたら、好きな味になるか分からなかったので、

私自身で「醤油と砂糖を加えて・・・」とか味付けする事は、

最初の頃はありませんでした。

 

そこで、よく使っていたのが市販の調味料!

 

いまでも、ごくまれに使うことがありますが、

「すき焼きのタレ」とか「焼き肉のタレ」、「ゴマだれ」

などなど。

 

もう完璧に好みの味を作ってくれている調味料を、

食材を焼くときに少しかけて味付けするだけでした。

 

これなら料理初心者でも出来ますし、

ズボラに見えるけど、世の中の毎日料理を頑張っている主婦の方も

使っているので、れっきとした料理になります。

 

こういう出来合いの調味料って、BBQの時にも重宝したりしますが・・・

 

これ使うだけで、超ーーーおいしいんですよね(笑)

 

だからこそ、料理初心者で何を作ったらいいか分からなくて

迷っている人は、ひとまずこだわり過ぎて美味しくない料理を作って

料理を嫌いになるよりも、ただ食材を市販の調味料で焼くだけの料理方法を

使って、まずは美味しいご飯をズボラに作って料理の楽しさや

美味しい味を覚えていくことが必要になります。

ただ焼くだけの料理&市販の調味料を使って焼くだけの料理を初心者が試すなら、まずはここからスタート!

さきほどまでで、語ってきた、ただ焼くだけの料理や市販の調味料を使って焼くだけの料理を

、これを読んでくれている、あなたが今すぐ試すなら、まずはこれから紹介する料理から

スタートしてみると失敗も少なくていいかと思います。

 

はっきり言って料理っぽい料理ではないので、

超ズボラです(笑)

 

料理初心者にオススメのただ焼くだけのズボラ料理3選~パート①:目玉焼き~

目玉焼きって半熟にするか完全に火を通すか。ってこととか、

裏側を焦げないようにするかとか細かいことを考えたら

難しい料理にはなるかと思います。

 

ただ、拘らなければ、フライパンの上に油を少量ひいて、

卵を割って落として、水をレンゲの半分の量を落として

蓋をして蒸し焼きにするだけで簡単に作れる、

料理初心者でも取り組みやすいおかずになります。

 

しかも、目玉焼きが出来れば、パンに乗っけて食べてもいいし、

ご飯のおかずとして食べれるから、かなりオススメの料理になります。

 

目玉焼きの簡単な作り方

 

手順1.フライパンを熱する。(20秒くらい?)手をフライパインの上にかざして温かいと思うくらい。
手順2.油をティースプーン1杯、フライパンに入れる。
手順3.卵を割って落とす。
手順4.水をレンゲの半分くらい入れて、蓋をする。*この時、弱火にする。 フライパンに落とす蓋は上が透明でフライパンの中が見れる方が状態が分かるので調整しやすいのでオススメ
手順5.1分ほどたったら、中を確認し、フライパンをゆすって、黄身が動くなら半熟の状態であれば火を止めて、すぐお皿に盛りつける。動かなければ火が通っている状態。
そこは、お好みの固さで火の通し方を変える。

 

料理初心者にオススメのただ焼くだけのズボラ料理3選~パート②:ソーセージ~

ソーセージも、ただ油を引いたフライパンで焼くだけで、

簡単に、おかずに出来てしまうのでオススメです!

 

ソーセージ自体に味がついているので、

自ら味をつけなくてもいいですし、これ以上簡単でおいしい料理はないくらいですね笑

ソーセージの美味しい焼き方

手順1.フライパンを熱する。(20秒くらい?)手をフライパインの上にかざして温かいと思うくらい。
手順2.油をティースプーン2杯、フライパンに入れる。
手順3.ソーセージを入れて、コロコロ転がしながら焼いていく。
手順4.表面が少し黒く焦げている感じになるまで焼く。
手順5.少し焦げている状態になったら、お皿に盛りつけて完成。お好みで、市販のケチャップかマスタードをつけて食べると更に美味しい♪

 

料理初心者にオススメのただ焼くだけのズボラ料理3選~パート②:焼き魚(鮭)~

最後に、鮭も、もともと塩気が強い魚なので、ただ油を引いたフライパンで焼くだけで、

美味しいメインのおかずに出来てしまいます。

 

しかも、秋とか時期によっては、脂がめっちゃのっていて美味しいです!

焼くときに焦がさないことだけ気を付ければOKなので超お手軽です笑

焼き鮭の焦がさないための焼き方

手順1.フライパンを熱する。(20秒くらい?)手をフライパインの上にかざして温かいと思うくらい。
手順2.油をティースプーン2杯、フライパンに入れる。
手順3.鮭の切り身を皮を下に向けて皮から焼いていく。*このとき、一度フライパンが温まっていたら、弱火~中火くらいで火を気持ち弱めにしておくことがオススメ。
手順4.1~2分くらいしたら、焦げてないか確認し、少し焦げ目がついていたらひっくり返して、落とし蓋をし、反対側を蒸し焼きにしていく。
手順53~5分ほどたったら、焦げていないか、火が通っているか確認し、大丈夫であれば火を止めて、お皿に盛りつけて完成。

 

今、紹介してきた3つが料理初心者の頃に、

私が下手でも焼くだけで簡単にできたオススメの料理でした。

 

しかも、この3つに納豆とか、海苔を加えて、

美味しいご飯が炊けていれば、豪華な朝食にもなりますし、

夕食として食べてもいいと思います。

 

そのくらい、実は、この焼くだけ料理でも、

3つもそろえば、「あれ?ちゃんとした料理になってる!」

ってことになっちゃいますね笑

 

さらに、ここから3つ!!

 

ただ焼くだけ+市販の調味料を使ったズボラ料理について、

さらにご紹介していきます。

 

料理初心者にオススメの市販の調味料でただ焼くだけのズボラ料理3選~パート①:豚ばら肉+すき焼きのタレ~

引用:https://cookpad.com/recipe/2284433

 

ちょっと甘辛のお肉とご飯を食べたい!

ってときに簡単でお勧めなのが、すき焼きのタレと豚ばら肉で炒めたものですね。

 

さらに、これに玉ねぎをスライスできるなら、玉ねぎを加えて炒めたら、

豚丼さえ作る事が出来ちゃうので、慣れてきたら応用も効きますし、

本当おすすめの組み合わせです!

 

 

すき焼きのタレで豚ばら肉を焼く簡単な作り方

手順1.フライパンを熱する。(20秒くらい?)手をフライパインの上にかざして温かいと思うくらい。
手順2.油をティースプーン1杯、フライパンに入れる。
手順3.豚ばら肉を入れて、菜箸でほぐす。
手順4.色が少し変わってきたら、豚ばら肉にすき焼きのタレと水を加えて炒める。マグカップ半分の水とすき焼きのタレを一回しくらいがいい。
手順5.絡まって味見をして薄くなければ、お皿に盛りつけて完成。

 

料理初心者にオススメの市販の調味料でただ焼くだけのズボラ料理3選~パート②:豚ばら肉+キムチの素~

 

アツアツのご飯と一緒に、ちょっぴり辛めのお肉が食べたい!

ってときに簡単でお勧めなのが、キムチの素と豚ばら肉で炒めたもの。

 

節約にも繋がる、もやしを加えて炒めたら、

キムチ味の野菜炒めにも昇華出来ちゃいます♪

 

キムチの素で豚ばら肉を焼く簡単な作り方

手順1.フライパンを熱する。(20秒くらい?)手をフライパインの上にかざして温かいと思うくらい。
手順2.油をティースプーン1杯、フライパンに入れる。
手順3.豚ばら肉を入れて、菜箸でほぐす。
手順4.色が少し変わってきたら、豚ばら肉にキムチの素と水を加えて炒める。マグカップ半分の水とすき焼きのタレを一回しくらいがいい。
手順5.絡まって味見をして薄くなければ、お皿に盛りつけて完成。

 

料理初心者にオススメの市販の調味料でただ焼くだけのズボラ料理3選~パート③:豚ばら肉+焼き肉のタレ~


家で、焼肉屋に行った時のように!って思ったときは

焼き肉のタレで豚ばら肉を簡単に炒めたものがオススメ。

 

ちなみに、お肉は豚ばら肉じゃなくてもOKです!

 

さらに、レタスをちぎった上に載せれば、

簡単に焼き肉サラダも作れちゃうので、

サラダにも応用がきかせられちゃいます。

 

焼き肉のタレで豚ばら肉を焼く簡単な作り方

 

手順1.フライパンを熱する。(20秒くらい?)手をフライパインの上にかざして温かいと思うくらい。
手順2.油をティースプーン1杯、フライパンに入れる。
手順3.豚ばら肉を入れて、菜箸でほぐす。
手順4.色が少し変わってきたら、豚ばら肉に焼き肉のタレを加えて炒める。焼き肉のタレを一回しくらいがいい。
手順5.絡まって味見をして薄くなければ、お皿に盛りつけて完成。

 

豚バラ肉と市販のタレの組み合わせを中心に、

ズボラ料理を紹介してきましたが、

これって、豚ばら肉じゃなくてもいいんです。

 

豚こま切れ肉、鶏肉、牛肉・・・

どれを作るのにも同じような手順で作れてしまうので、

食材を変えるだけで、料理初心者なのにレパートリーが

増えてしまいます。

 

ですから、この組み合わせ方や簡単な調理方法を

覚えて、まずは今回お伝えした料理の作り方を

実践してみるといいかと思います。

 

---------ここまでが本編----------

料理初心者は、簡単でズボラ料理でも確実に美味しいと思うものを作るべき!!

ここまで、料理初心者は何から作る事ができるか?ってことに

について私の過去の経験を踏まえ、

簡単な料理を紹介しながら語ってきました。

 

私も料理初心者の頃にあったことですが、

初めての経験だからこそ、何でも自分で料理したくなると思うんです。

 

ですが、料理の知識もなくて、どうやって味付していいか分からない。

火加減も、「何火がいいの?」ってときに、

「味付けから全てこだわる」っていう気持ちで料理をやっていたら、

自らハードルを上げていることになってしまうかと思います。

 

 

しかも、それで美味しくなかったら。

「私、何でこんなに料理の才能ないんだろう。」

って、自分の首も占める事になっちゃうかと思うんですよね。

 

でも、少しでも、ちゃんと作らなきゃ!

って思って、おかずもこだわるために必死に勉強して

喜んで貰おうとする気持ちも分かります。

 

ですから、まずは、

美味しい味を知る。市販の調味料に頼ってでも、

美味しい料理を知って貰うって意味でも、

まずは簡単な焼くだけの料理から始めて、1つ1つ

料理が上達していくことが大切になります。

 

そんな訳で、料理が苦手なママさんや彼女さん、

ひとり暮らしをしている人も含めて、

今回、語ったことを参考にしてもらえればと思います。

 

 

・・・てなわけで、

 

今回の

「料理初心者は何から作れる?料理下手な私でも出来たズボラ料理とは」

ってことについて語ってきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

いま、このブログを書いている私もカップ焼きそばすら

大失敗するほど、料理が苦手で、嫌いで料理センス0の

料理男子だったんです。

 

ただ、そんな料理センス0の私でも、料理が出来るようになっただけで、

料理が関係するイベントにも携わったり、異性とも話せるようになったり

料理で人生を変える事が出来たんです。

 

料理における暗黒時代から現在の夢のような料理生活になった

ジェットコースターのような経験を、

私のプロフィールに書いているので、この後にでもプロフィールを

見て私のことをもっと知って貰えたら嬉しいです。

 

 

ではでは、今回はこの辺で、
またのブログの更新をお楽しみに(*゚∀゚*)

 

腎臓病を料理1つで克服するも、

元々はカップ焼きそばすら作れなかった料理センス0の男ユウでした。

おすすめの記事