こんにちは、カップ焼きそばも作れないほど

料理ができなかったユウです。

 

彼女がほしい。

彼女との結婚を考えているけど料理ができない。

 

そんな男性の方・・・

男は料理できなくても平気だろ?

と、思っているかもしれませんが、それマジでやばいです。

 

 

近年、日本の社会では女性も男性と同様に、

 

好きな仕事をしたい!

働きたい!

 

という人も増えてきていることから、

家事ができる男の人を求める女性も増えてきているのです。

 

ですから、料理ができる男性がいい!

という意見も多くなってきており、

そんなことから料理が全くできない男よりも、

料理のできる男の方がモテやすかったりもするのです。

 

実際、私も、カップ焼きそばすら作れない、

料理が全くできない男でした。

 

でも、必死こいて料理をやり、

料理ができるようになってから女性と会話する機会も増えて、

地味にモテるようになってしまいました。

 

今回は、30日間料理を頑張っただけで、

女性の胃袋を鷲掴みにした方法をお話しします。

料理ができないとモテないどころか生きていく上でも本当にヤバい

冒頭でもお伝えしましたが、

これからは、男でも料理ができないと、

マジでヤバいです。。

 

20代〜30代前半までの若い女性を中心に、

マイナビウーマンがアンケートの質問内容が

下のような質問・・・

 

↓↓↓

Q.あなたは「料理ができる男」と「料理ができない男」、結婚するならどっちがいい?

 

「料理ができる男」……74.7%
「料理ができない男」……25.3%

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月17日~6月23日
調査人数:150人(22歳~34歳の女性)

 

この結果を見たら、

結婚したい!彼女が欲しい!と思っている男性・・・

 

ヤバいと思いませんか??

 

7割もの女性が、ほんのちょっとでもいいから、

料理ができる人がいい!と言っているんです。

 

平成の始まりくらいまでは、

まだ男なんて料理ができなくても。

と、言ったような雰囲気はありました。

 

でも、今は違うんです!!

 

男でも料理ができる方が女性からしたら、

自分自身の時間もできて助かる!

と思っている人が多い。という証拠なんです。

 

つまり、料理は女性がやって当たり前!!

 

そのような考え方は、もはや過去の話なんです。

また、女性にモテるモテないを抜きにして、

男も料理ができるようになった方がいい理由は、

他にもあります。

 

それは、健康的に長く生きていくためには、

料理ができるようになって自炊ができないとヤバいということです。

 

私は、これを痛いほど過去に慢性腎炎となったことから、

人一倍、痛いほど痛感しております。

 

当時は、外食はしていないものの、

外食と同じくらい自炊を呼べる自炊をしておらず、

出来合いのスーパーのお惣菜やインスタント食品

ばかり食べていました。

 

そんな生活ばかりを送っていたので、

塩分の取りすぎ、食べたいものを食べ過ぎて、

健康面で支障が出て何度も入退院も繰り返してもいました。

 

料理が自分でできないだけで、

体調が悪い方向にずっと進んでいたかと思うと、

本当に怖いですし、長生きしていける生活になっているか、

不安な毎日を送ってもいました。

 

でも、料理ができていれば、

生きていく上で不安な日々を過ごすってことがなかったと思います。

 

だからこそ、料理ができない男はモテないどころか、

生きていく上でも本当にヤバいです。

料理ができない男が30日間やったのは毎日自炊するだけ

料理ができなくて、とうとう慢性腎炎にもなってしまった私が、

どうやって変わったのかの細かいストーリーは、

プロフィールを見ただければと思います。

 

ただ、結論を言うと、

カップ焼きそばも作れなかった料理ができない男から、

何をしたら料理ができるようになったのか。

 

それは、毎日自炊をしただけなんです!!

 

毎日自炊をすることは、

レシピを見たり、料理番組を見たりするよりも

本当に効果的です!

もちろん、自炊をし始めたからといって、

料理初心者がレシピを見て完璧に料理がつくれるか

というと、そういう訳ではありません。

 

ただ、料理も仕事やゲームと同じなんです。

 

1つ1つの積み重ねが大切なんです。

 

ゲームもコツコツ空いた時間にやっていくことで、

レベルが上がり難しかったステージが

簡単にクリアできるようになっていくと思います。

 

仕事も、入社当初は覚えるので精一杯で、

上司から仕事ができなくて怒られてばかり。

 

そんな日々だったとしても、3年もすれば、

上司が自分に言っていたようなことを、

今度は自分よりも後に入社した新人に言っていたりします。

 

料理もそれと全く同じです!!

 

料理も毎日取り組めば必ず誰でも、

上手に作れるようになります。

 

でも、料理の場合は当然口の中に入るものなので、

料理のでき具合によっては、

 

マジでまずい!!食べれるものではない・・・

 

と、思ってしまうほど不味い出来になることだってあり得ます。

 

特に、初めてつくる料理を1,2回やっただけの頃とかは、

こんなことが多いです。

ユウ
うわ、酸っぱ....。
これ、完食できない。。

 

そんなことを、常に失敗した時は心の中で思っていました。

実際、ホント不味すぎて一口食べただけで全く食べれず、

捨てたことも何度もありました。

 

ですが、そのように料理ができない頃、

100回。いや1000回??何回失敗したかも

分からないほど失敗を繰り返し、

不味い料理を幾度となく作りました。

 

でも、今では「料理ができない男」→「料理ができる男」

になり、いつもインスタやTwitterなどで、

料理が美味しそうです。とコメントをもらったり。

 

友達や知り合いの女性からは、

ユウさんの料理食べたいです!!

と多くの方が言ってくれるようにもなったんです。

 

正直、料理を始めた頃は、

毎日自炊をしていなかったので料理が上達するまで、

何年もかかりました。

でも、いま思うと料理がどんなにできない男でも、

30日間、必死こいて毎日、毎食自炊すれば、

料理が全くできない。ということは無くなると思うんです。

 

しかも、女性が結婚するときに求める理想の男性像が、

料理のできない男性よりも料理のできる男性。

と、あるので間違いなく料理が人並み程度にできれば、

女性からの評価も上がり、モテる可能性だって十分生まれちゃうでしょうね(笑)

料理ができない男でも作れるとモテる料理①:パスタ

ここまで、読んできてくれた人が、

料理ができる男になりたい!

そう思ってくれていたら本当、嬉しいです。

 

でも、私も料理を始めたての時、

1つ詰まったことがあったんです。

 

ユウ
何から作ったらいいんだろ。

 

なので、今回は料理ができない男でも作れると

モテる料理を最後にお教えしていきます!

 

まず1つ目のモテ料理。

これは、もはや鉄板。

 

それがパスタになります!!

 

View this post on Instagram

 

昨日の挑戦飯✨✨ 今回は、安売りしていたひき肉とトマト缶を使って、ある程度保存とアレンジが効くミートソースに^ ^ そのミートソースも、ちょっとアラビアータっぽく辛くするためにチリペッパーを加えて調理してみました😊 そして、失敗することが多いパスタの茹で加減...。今回は、少しだけ芯が硬めな気がしたけど、茹で過ぎてフニャフニャにならなかったので上出来✨ 麺の茹でられている状態と沸騰加減で判断するのマジでむずい。。 また、挑戦します٩( 'ω' )و #料理好きな人と繋がりたい #料理初心者 #料理勉強 #料理記録 #家庭料理 #料理がんばる #料理うまくなりたい #料理できるようになりたい #料理できる系男子 #料理できる女子になりたい #自炊がんばる #ランチ #料理修行中 #料理下手 #女子力向上 #美味しいごはん作りたい #簡単料理 #主婦の味方 #健康大切 #こだわりごはん #男子ごはん

Yudai Mase(間瀬雄大)さん(@yudai.mase)がシェアした投稿 -


これは、実際に私が作ったトマトパスタを

インスタに上げた時のものになります。

 

パスタは、こだわったらハッキリ言って奥が深いです。

なので、完璧な茹で加減のパスタ。なんて求めたら、

すぐに心が折れてしまうので、その点は要注意です!!

 

でも、プロの調理師ではなく、

ましてやお店じゃないので、

パスタの茹で加減とかをこだわる必要は決してありません。

 

私も、絶妙な茹で加減でパスタを作れることなんて、

ほとんど数えるくらいしかありません。(笑)

 

重要なのはパスタ料理が作れるかどうか。

それだけです。

 

とはいえ、パスタメニューだけでも種類は豊富。

そんなとき、女性で好きな人も多い「カルボナーラ」

とかを頑張ってつくろうとする人もいます。

 

ハッキリいって、料理をやってきたことがない初心者の男性は、

避けた方がいいでしょう。

 

間違いなく失敗します。

 

ちなみに、私は「カルボナーラ」を作ったことはありません。

 

でも、他のパスタメニューは作れるので、

女性からパスタを食べてみたい!

と言われることも勿論あります。

 

そこで、料理ができない男の人でも、

頑張って作れるようになってほしいのは、

「トマト」、「和風」パスタです。

 

特に、王道の「トマト系パスタ」

 

これは、マスターした方がいいです。

 

普通すぎる。と思うかもしれませんが、

万人ウケする王道のパスタだから嫌いな人も少ないです。

 

そして、ひき肉と玉ねぎ、トマトを煮詰めるだけなので、

「カルボナーラ」と違って失敗することも、ほとんどありません。

 

なので、非常にオススメです!

 

ですが、、、

 

女性
トマトが苦手。。。

 

そのような人もいると思うので、

野菜が豊富に入って、脂も少ないヘルシーな和風系パスタ

 

これも作れるようになっておくだけで、

トマト嫌いな人にも通用する料理になるので、

この2つさえ押さえておけば無敵と言えるでしょう。

料理ができない男でも作れるとモテる料理②:和食料理

2つ目のモテ料理が「和食料理」です。

 

和食料理は、中々家では余り作って食べる人も、

多くなかったりするので和食料理が作れるだけでも、

周りからの評価は自ずと上がります。

 

何より「和食」って日本ならではの文化的な料理であると同時に、

海外から見ると「健康食」とか「長寿食」と捉えられたりもしています。

 

だからこそ、将来赤ちゃんが欲しい女性にとっては、

健康でいたい!
体をいたわりたい。
ヘルシーな料理を食べたい。

という気持ちが強かったりします。

 

なので、仕事の合間の昼食として、

わざわざ和食のお店を探して食べに行く女性も

多かったりします。

 

お米が炊けて、お味噌汁や焼き魚、卵焼きが

作れるようになるだけでも本当段違いです!

毎日、朝食で、そんな食事が出てきたら理想。

 

そう思う日本人が大半なので、

これが出来るだけでも、女性は、きっと喜ぶでしょう。

View this post on Instagram

 

昨晩も、はりきって料理作ってみましたー✨✨ またも、明太クリームチーズの応用料理w 今回は、明太クリームチーズと万能ネギを具材に卵焼きを作ってみました😊 やっぱり火の通し加減が難しい、、、 今度こそ、中をトロトロにするの頑張ります💦💦 ちなみに、業務スーパーでじゃがいもを大量に買って余っていたので、他にもポテトサラダやお味噌汁など、王道の和食を作りました✨✨ 久々の、ちゃんとした品数の和食^ ^ やっぱり美味しい✨✨ ps.まごわやさしいも多少意識してますww #料理好き #料理好きな人と繋がりたい #料理男子 #料理ブログ #料理記録 #家庭料理 #野菜中心メニュー #ヘルシーメニュー #簡単料理 #じゃがいも大量消費 #明太クリームチーズ #卵焼きアレンジ #ポテトサラダ #女性の味方 #主婦の味方 #健康大切 #こだわりごはん #和食ごはん #男子ごはん #cooking #cookingram #cookinglife #cookingclass #cookinglove #cookingtime #相互フォロー #相互フォロー希望

Yudai Mase(間瀬雄大)さん(@yudai.mase)がシェアした投稿 -

View this post on Instagram

 

昨日の作業飯✨✨ ここ最近、やることが多くて徐々に手抜きに・・・ ただ、最近外食も多いので外食にはしません笑 ただ、手抜きでも、 倒れないようにバランスは考慮💡 昨日は、白米の量を抑えて、 大麦と白米5:5の割合に焼き鮭とネギのどんぶり飯に😊 ちなみに、他にもサラダとお味噌汁は付けてます笑 今日も何をつくるかな〜〜 #料理好き #料理好きな人と繋がりたい #料理男子 #料理教室 #料理教室開催 #イベントに向けて #どんぶり飯 #時短料理 #手抜きレシピ #健康大切 #ファスティングしたい #こだわりごはん #和食ごはん #男子ごはん #cooking #cookingram #cookinglife #cookingclass #cookinglove #cookingtime #相互フォロー #相互フォロー希望

Yudai Mase(間瀬雄大)さん(@yudai.mase)がシェアした投稿 -

こんな特別な料理じゃなくても、

これだけの「いいね」もつくのですから。

料理ができない男でも作れるとモテる料理③:グルテンフリー料理

いよいよ、料理ができない男でも作れるとモテる料理の最後!!

それが、「グルテンフリーの料理」になります。

 

これは、健康を意識する女性が年々増えてきており、

マクロビの食生活方法が流行っていたり、

オーガニックなもの、玄米菜食のお店などを

意識し始める人もホント増えました。

 

そのような食事方法が注目される前から、

私は注目し、食生活に取り入れていましたが、

ホント鬼のように増えました。

 

その中でも特に意識する人が増えたのが、

脱!!小麦粉

このように考える人は本当に沢山います。

 

パンケーキ1つとっても、

小麦粉を使わない米粉のパンケーキとか

餃子やピザ生地も小麦粉を使わなかったり。

 

パンにも、そのような食文化が取り入れられることも増えました。

 

そのくらい脱!!小麦粉の方向に向かっています。

 

View this post on Instagram

 

昨日は久々に時間にかなり余裕があったので、餃子作り✨✨ 今回は、初の試みで餃子の皮から作りましたー^ ^ 初めてにしては、それなりのできで満足✨✨ ちなみに、皮は強力粉と薄力粉以外に、玄米焙煎粉を加えて、小麦粉の量を落としたのがポイント💡 弾力感を出すには、やっぱり強力粉入れないと難しいからグルテンフリーの餃子を作れるようになるのは程遠い感じ。。。 次回は、グルテンフリー餃子づくり頑張ってみます✨ #料理好き #料理好きな人と繋がりたい #料理男子 #料理ブログ #料理記録 #家庭料理 #野菜中心メニュー #ヘルシーメニュー #手作り餃子 #手作り餃子の皮 #簡単料理 #キャベツ大量消費 #主婦の味方 #女性の味方 #ヘルシー餃子 #健康大切 #こだわりごはん #和食ごはん #男子ごはん #cooking #cookingram #cookinglife #cookingclass #cookinglove #cookingtime #相互フォロー #相互フォロー希望

Yudai Mase(間瀬雄大)さん(@yudai.mase)がシェアした投稿 -


餃子の皮を作るときに玄米粉を加えて、

小麦粉の量を減らした。と言っただけでも

多くの声も頂けました。

 

まだまだ、超ーーー意識している女性は多くはありませんが、

間違いなくグルテンフリー料理を作ってもらえたら、

女性にとっては嬉しいことなので作れたらマジでモテるでしょう。

まとめ

今回は、料理ができない男がヤバい理由や、

30日間頑張るだけで料理ができる男になれて、

女性の胃袋を鷲掴みにしてモテちゃう料理についてお話ししました。

まとめ
①:料理ができない男は女性からモテず売れ残る
②:健康に影響が出てきて長生きすることができない
③:毎日自炊するだけで料理の腕前は必ず上達する
④:簡単な料理でも作れれば女性からの評価が上がる

本当これからの日本では料理ができない男は、

生きていく上でもヤバいですが、

女性と結婚を前提として付き合う時のポイントに1つに

間違いなくなっていくと言えます。

 

コンビニ弁当でも十分。

外食すればいい。

お惣菜を買えばいいじゃん。

 

そう思う男性もいるかと思います。

 

でも、料理ができる男性って、

好きな女性からしたら頼れる存在に間違いなく見えますし、

何より料理ができないより、できた方が素敵に見えます。

 

それに、たとえ料理が料理が下手だったとしても、

一生懸命、料理を頑張っている姿や任せすぎないようにしよう!

といった小さな気遣いなどは女性のみならず1人の人として

本当嬉しいことだと思います。

 

なので、料理ができない男性は、

好きな女性からモテるためであったり、

彼女や奥さんに嫌われないためにも頑張っていってみてくださいね。

 

というわけで、今回はこの辺で!

以上、終わり♪

 

 

おすすめの記事